さぁ、夏休みを楽しみましょう


子供たちは先週から夏休みが始まり、観光地や空港・道路が混み始めました。


2年ぶりに私も夏の旅行に行ってきました。


今は三連休は毎月あり、GW、冬季休暇と随分休暇も増えましたので、特別に何か計画する時代では無いかもしれません。


ただ、ここ2年以上コロナで旅行を控えていた分、子供たちを喜ばせてやりたいと思います。


必ずしも親がつきっきりである必要は有りませんし、寧ろ子供たちだけの方が楽しい遊びも多いです。


大人は大人で楽しめる遊びをお勧めします。


私の友人でも、夏の甲子園の追っかけをしたり、サーフィンに明け暮れたり、海の家でアルバイトをしたりと、夏ならではの遊びを楽しんでいる人がいました。


計画を立てたり、何をしようかなぁと考えている時って、子供心にかえりワクワクしてきますよね。


そういうワクワク感はとても楽しいし、子供同様に大人もワクワクしていたら日々の電車も明るくなりますね。


お金を掛けなくても楽しくワクワクすることは沢山あります。


私は、今年の夏はコロナで会えなかった友人に会う事を計画しています。


ただ会って飲んで話をするだけですが、会えなかった期間が長かった分、非常に楽しみにしています。


この2年間どんな生活をしてきたのか?


新型コロナで考え方がどの様に変わったのか?


定年後の仕事はどうするのか?


等々聞きたいことが山ほどあります。


テレビのドラマや他人がどうしたこうしたという暗いニュースを見るより遥かに楽しい時間になる筈です。


勿論、この期間に亡くなっていたり、病気になった方もいらっしゃるかもしれません。


それもまた人生です。


幸いにも元氣で生きている我々は日々に感謝して、人生をワクワク生きていきましょう!


現在(present)は神様からのプレゼントです。


閲覧数:46回