グループホーム・キズナでアロマセラピー開始


グループホーム・キズナで昨日から月に一回の利用者さん向け「アロマセラピー」がスタートしました。


ブログでも何度か書いている、薬に頼らない手段の一つとして採用することにしました。


利用者さんには無料で行うサービスです。

  1. アニマルセラピー

  2. 軽度な運動

  3. 口腔ケア

  4. 訪問看護

  5. 食レク

  6. 傾聴

  7. アロマセラピー

と6番目のサービスです。


何が効果的かは、人によっても違うでしょうし、組み合わせの効果もあると思います。


アロマ・マッサージは私も好きで、20年前から定期的に受けています。


アロマオイルの香りが脳に直接響き癒されるのと、マッサージ同様のタッチされる安心感。


香りによる癒しと安心感は、高齢者の認知症などに効果があると公表されています。


きっと、利用者さんの不安や不眠症や体の不調に効果があると確信しています。


世界一のアロマオイル「doTERRA:ドテラ」を使ってのマッサージですから間違いありません。


ベテランのセラピストが、傾聴しながら行うサービス。


利用者さんからは、こんなコメントを頂きました。


「最高に癒されました〜」


「心と体が軽くなりました」


「ぐっすり眠れそう」


セラピストも大喜び、利用者さんも大喜び、私やスタッフも大喜び


三方ヨシです。


勿論、この効果は長期的に見ないと判りませんが、数ヶ月後数年後の変化が楽しみです。