ソーシャルベンチャー


LITALICOという会社をご存知でしょうか?


しょうさん福祉事業者の間でも意外と知られていない会社ですが、実はしょうさん就労移行支援や放課後デイサービスの事業所を全国60拠点以上、登録者約4,000人、就職者数8,000人を超える数少ないソーシャルベンチャーの上場企業です。


福祉業界は不動産と並んで最もIT化が遅れている業界で、国への給付金申請や人材募集もいまだに人手が中心です。


従って、紙が多く、月末月初は締め処理でサビ管が残業だらけ。


サービス残業をする会社もかなりあるようです。


元々30年以上IT業界にいたこともあり、この現状を変えようと当社では色んなものをIT化しています。


先ずは、利用者さんの出退勤と国保連申請をIT化しました。


これにより、国保連へのレセプト請求も1週間から1日に(そうで無い月もありますが)短縮しました。


スタッフの出退勤もPC/タブレットへの電子打刻にし、給与計算と連携。


人材募集はネットが中心です。


そして、しょうさん募集もチラシや関係機関への営業から、ネットに移行しようということで契約したのが、


このLITALICOさんです。


同社は自社で作ったITの仕組みを外販する事業を立ち上げ、そのシステムを月額利用料でお支払いしています。


特に、リモートワークを全国に広めるにはチラシでは無理なので、こちらの人材募集の仕組みが必要でした。


残念ながら、ここからしょうさん登録者はまだ0ではありますが、問合せは増えてきています。


弊社もソーシャルベンチャーの一社でもあり、LITALICOさんの様な規模や上場を目指すわけではありませんが、一人でも多くのしょうさんを社会に送り出せる様にしていきたいと思います。


そこで、現在のB型就労移行支援だけではなく、A型という雇用契約を伴う事業所、移行支援という職業訓練の事業所も立ち上げていく予定です。


これができれば、しょうさんに当たり前の生活を!が増やせると確信しています。

39回の閲覧