ヘアドネーション

「ヘアドネーション」という言葉をご存じだろうか。


小児がんの治療などで髪の毛を失った子どもたちに、医療用のかつらを無償で提供する非営利活動です。


娘の学校でも同級生がヘアドネーションをしたと聞いていましたが、最近では男子の間でもする子が出てきた様です。


校則のうるさい学校では難しいかもしれませんが、不潔で無く目的が明確であれば認めるべきだし、


寧ろ、天晴れ!をあげたいくらいです。


この活動を日本でしている団体は、4つ、古いところでは13年前から行なっている。


米国が発祥ですが、日本人の意識の高さ、しかも子供達が多く参加しているところが素晴らしいです。


東日本大地震の時もそうでしたが、困っている人達の為に少しでも役に立ちたいと思う心と


それを実行する勇気は本当に日本人として誇らしいです。


こんな子供達が沢山いる日本という国は素晴らしい。


人の温かさ、四季、豊かな自然、食事のうまさ。


こりゃ〜、これから益々、インバウンドが増えますね。


パリがインバウンド世界一ですが、行ってみると判ります。


日本の方がイイ。


食事も観光も、そして人の温かさと気配り。


日本人よ、天晴れ!

閲覧数:26回