ボリスブラウンの雛がKIZUNAにやってきた


私が長南町にあるたまご館で一目惚れした卵がボリスブランです。


よく赤玉とも呼ばれますが、茶褐色で、端でつまんでも崩れにくいしっかりとした黄身が特徴です。


これが、卵かけご飯やすき焼きに合うんです。


上手いんです、凄く。


やみつきになるんです、美味すぎて。


そんな卵を産んでくれる鶏が4羽も来てくれました。


早くも利用者さんが名前を付けました。


チョコとなんとかとなんとか、兎に角、甘いものシリーズの名前です。


これに合わせ、鶏小屋も作りました。


基本日中は放し飼いにし、自然の有機の餌を食べさせて、ストレスなく過ごしてもらい、


秋には美味しい卵を毎日産んでくれます。


食堂で出している「しらす丼」の卵はたまご館から買っているボリスブラウンですが、


秋には自家製のボリスブラウンに切り替わります。


是非ワンコin食堂にお越しの際は、このボリスブラウンもご見学ください。


ペットとしても人気がある可愛い可愛い雛さんです。