ワンコin食堂の目印看板が出来たゾウ!


オープンして10ヶ月が過ぎたワンコin食堂


長南町地元住民、そしてワンコ・猫好きの飼い主に毎日訪れて頂き本当に感謝しています。


時折、近くのセブンイレブンでチラシ配りをしている中で、感じるのは


1. 認知度がまだまだ


2. 場所が分かりにくい


と言うことです。


長南町は、やや縦長の地形で北に茂原市、南に大多喜町、東に睦沢町、西に市原市・長生村


に囲まれており、ワンコin食堂は大多喜町に行くルート沿いにはありますが、


別ルートの方が交通量が多く、人通りはなく、交通量もあまり多くないところにあります。


それもあって、長南町住民でも知らない人が多いのです。


それもあって、幾つかの手を打っているうちの一つがこの手作り看板です。


弊社スーパー大工のSさんが作った看板で、


板は全てお隣の材木店さんから無料でいただいたものを使わせて頂き、


文字は不肖私の手書き、


場所もお隣の材木店さんに無料でお貸しいただいた


無料の看板です。


どうでしょうか?


日本の宝である杉の一枚板(樹齢100年以上)を贅沢に台として使った看板。


看板は店の顔で、この商売をするようになってから色んな看板を目にするようになりました。


そして業者さんに依頼すると、驚くほど高いのです。


恐らく、この看板クラスになると50万円は確実にします。


それでも、看板は店の顔なので各店舗はお金をかけるのです。


そしてこの看板で娘を二人大学まで育て上げた義理の父を尊敬しています。


かんばんわ〜、イシカワ巧芸です!


貴方のお仕事で喜んでいらっしゃるお店が沢山います、素晴らしいお仕事です!有難うございます!


閲覧数:32回