top of page

今こそ「仁」

「仁(じん)」は、日本の伝統的な美徳であり、倫理的な概念です。


仁に基づく行動や態度は、他人を尊重し、思いやりを持って接することを意味します。


それは他者の幸福や利益を追求し、他人を助けることを重視する倫理的な原則です。


仁の実践は、個人の利益や欲求を超えて、共同体や社会全体の幸福を追求することを目指します。


中国の儒教や日本の儒教の思想において重要な概念であり、倫理的な指針として尊重されてきました。


歴代天皇のお名前に仁が多く使われている理由がよく分かります。


テレビのニュースやネットニュースでは、ネガティブな記事や誹謗中傷が多過ぎる今こそ。


子供達だけでは無く大人達にも、この仁を学び実践すべきだと思います。


テレビドラマのJ INをまた見たくなりました。



閲覧数:31回
bottom of page