家出娘プリンよ、おかえり〜


4月17日から家出をしていた愛猫プリンが3週間ぶりにKIZUNAに帰ってきました。


数日前から玄関前の餌を食べに来ていたのですが、逃げ足早く一昨日夕方にスタッフが捕まえて、無事の帰還となりました。


少しやつれはしましたが、元氣でホッとしました。


広い敷地内で好き放題に駆け回っていたんだと思います。


少しは家出を楽しめたかな、プリン?


猫の立場になると、ケージの中より広い大地の方が快適に違いない。


一方で飼われていると、餌に苦労することがない。


雨や寒さも凌げるし、他の動物に襲われる心配もない。


野良犬は殆ど見かけなくなったが、野良猫は減ってはいるが都内だけでも10万頭と言われています。


サッ処分数も減っているものの、ロードキル、つまり車にひかれる猫が約29万頭もいます。


そう考えると、不妊手術をし、優しい飼い主に飼われる猫が幸せだと思います。


だから、「プリン、せめて家出は敷地内にしときな」


「間も無く、猫カフェがオープンし、少しは広い部屋(12畳)で遊べるからね。」