小判、宙、源、チコ、予防接種の日


昨日は、保護猫の小判、宙(そら)、ヤギの源さん、チコちゃんがそれぞれ予防注射をうってもらいました。


特に、宙(そら)は初受診で便検査にダニのみの検査もし、それぞれ薬もうっていただきました。


今月末には小判、宙(そら)を去勢、避妊手術をして、いよいよ同居生活が始まります。


宙(そら)も連れてこられた当初に比べると、少しは人馴れしてきました。


小判ほど人懐っこくはならないかもしれませんが、人に怯えず安心して過ごせるようになってほしいです。


「自分を変えたいなら、付き合う人・環境を変えなさい」


とよく言われます。


私自身、2年前に脱サラし、昨年から全く未経験の障がい者福祉事業を全く縁の無かった茂原市と長南町で立ち上げ、ITと無関係の方々と接するようになりました。


住所も長南町に移し、2拠点生活(ほぼ長南)をし、付き合う人・環境を大きく変えた結果、


自然とお金やモノへの執着が無くなり、ストレスが減り、笑顔が多くなりました。


時折、都内に帰ると、都内に住む方々のストレスの波動を感じます。


保護犬の福ちゃんも環境を大きく変えて、変わったひとりです。


ご高齢の方の番犬として庭で飼われて、飼い主以外には全て吠えて、散歩もあまり行かなかった為、太った体つきでしたが、


KIZUNA HOMEでスタッフ、しょうさん、子供達皆んなに愛され、


毎日2回1時間の散歩と手作りコシヒカリ100%の食事ですっかりスマートに優しい顔つきになりました。


グループホーム・キズナに入居されているしょうさんも長い人は1年を超えましたが、顔つきが穏やかに優しくなってきました。


環境の力の影響力の凄さに改めて驚いています。


自然豊かで人の笑顔に溢れたKIZUNA HOMEが皆んなに癒しを与えているのだと思います。


宙(そら)の笑顔を見られるのも、もうすぐだと確信しています。