愛犬エルよ、天晴れ、愛してる、有難う!


昨夜、愛犬のエルが宇宙に還りました。


家族に見守れながら、安らかな死でした。


私の手から、心臓の鼓動が止まった時に出てきた言葉は、


天晴れ!(な人生だ)


(生まれた時からずっと)愛してる


(素敵な思い出をたくさん作ってくれて)有難う


生まれて8年と7ヶ月、癌の手術から4ヶ月、


よく頑張って生きてくれました。


悲しみは大きすぎますが、ただただ感謝しかありません。


母と一緒に私を見守って応援してくれるでしょう。


「あなたが生まれた時、あなたは泣いて、周りは笑っていたでしょう。


だからあなたが死ぬ時は、周りが泣いて、あなたが笑っている様な人生にするのです。」


そんな名言通りの人生に天晴れ!を送ります。



閲覧数:57回