top of page

食べたいものを食べれる幸せ

人は年齢によって、生活環境に於いて、季節によって、状況によって、


食べたいものが変わります。


子供の時はお母さん次第。


一人暮らしをすると、一気に選択肢が増えます。


但し、経済状況にもよりますし、殆どの男性は自炊しないので、通勤の帰り道のお店が選択肢となります。


私は比較的都心の便利な駅近のマンションに住んでいましたので、多数の選択肢がありました。


選択肢があると言うのは、実は受け身なんです。


今は、自炊をしていますので、1週間分の食材をスーパーで買って、その日に食べたいメニューを決め、食べたいものを作って食べる。


これは、かなり能動的です。


つまり、外食中食よりも自炊の方が頭を使うんです。


男性より女性の方が日々頭を使っているから、頭がいいとも言えます。


毎日毎日、自分だけでは無く家族の食べたいものを栄養も考えて作る。


これは、大変な知的作業です。


自炊する様になり、ハハの偉大さ有難さが判ります。


世の男性よ、自炊をお勧めします。


自分の為、そして偉大なハハの為に。

閲覧数:37回
bottom of page