森ガール


皆様、森女(もりじょ)をご存知でしょうか?


女性林業者をはじめとして。森林・林業に関心のあるすべての女性を指します。


偶々、長南町役場で見つけたパンフレットにこの森女がありました。


竹炭のプロジェクトをこれから立ち上げる私からすれば、「これだ」と思いました。


竹炭作りで感じたのは、「出口」の重要さです。


通常に作って、売ると、2週から3週の工程での売上は10~15万円。


パウダーにし、完売できれば5~10倍。


それだけ?と思っています。


NPO法人竹もりの里とユニオン産業で環境樹脂素材として売り出すことが決まりました。


ただ、そこでの雇用創出は1~2名。


これを10~100倍にできる可能性を見出したい。


現代の流行はほとんど女性が作っています。


ファッション然りグルメも消費系は全て女性の考え、好みがリードしています。


であれば竹も同様です。


幸い、企業コラボも事例があるようで、早速コラボの申し出をしたいと思います。


弊社従業員の女性比率は70%。


女性の強さは骨身に染みて分かっています。


長南町の竹ビジネスも女性の力に期待したいと思います。