ビジュアル化した夢は実現する

娘の夢「ピアノ教室の先生」


KIZUNA HOMEのパース

中一の娘が、将来はピアノの先生になりたいと言いました。


そして東京から長南町に帰る日に、「パパ読んで」とのメモと封筒がありました。


そこには、ピアノ教室のブローシャーが数枚。


全てiPadで作ったというこのブローシャーの完成度に驚きました。


ピアノ教室の特徴


ピアノ教室の写真


先生の写真


生徒の写真とコメント


等々が出来上がっているのです。


夢は、文章化することで実現に近づきます。


更に、ビジュアル化することでより実現に近づくと確信しています。


言葉や絵で自分自身と他人と夢を共有し、実現のための協力者が現れてくるからです。


また、自分自身が毎日その絵を思い描き生活することで、その夢に引っ張られるからです。


私は、脱サラしてから長南町に出会い、KIZUNA HOMEをデザイン会社にリノベーションして頂いてから


夢の実現に進み出しました。


しょうさんに当たり前の生活を!


というビジョンとこの絵があるので、何が起きても、何があってもぶれません。


娘ながら大したもんだと感心しました。


そして応援していこうと思います。


KIZUNAには、そんな夢を持った人が沢山いらっしゃいます。


私は夢を持った人が大好きですので全力で応援していきます。