ペットと一緒に入れるお墓


KIZUNA HOMEから車で5分くらいに位置する


森の墓苑


土砂の採堀による自然環境が失われた山を元の森に還すと同時に、


人やペットの遺骨も自然に還すことが出来る、数少ない里山型樹木葬墓地です。


墓石を使わず


緑を増やし多くの生きものの命が芽生える”社会に貢献できる”お墓です。


先週の日曜に行われた見学会に参加してきました。


今まで見てきたお墓とは全く違い、


墓石がなく、緑豊かで気持ちのいい場所です。


言わば、公園のような場所。


昆虫や鳥そして季節のお花が咲き自然豊かで落ち着ける場所。


墓石が無いだけでこんなにも雰囲気が変わるんですね。


私がお墓に違和感を感じているのは、


お墓の広さの違い、墓石の大きさの違い、お墓の場所、ペットと一緒に入れない等々があり、


私の遺骨は海に撒いてもらう予定でした。


ここを見てお墓の概念が変わりました。


ここには、宗教も貧富の差も人間も動物も関係なく一緒に土に自然に宇宙に帰れるんです。


ペット共生をミッションとしている私にぴったりのお墓です。


お墓の運営母体である日本生態系協会の理事を20年近く務めた八千草薫さん愛用のベンチも


園内に設置されていました。


偶然ですが、私の二子玉川の自宅のご近所に八千草薫さんが愛犬と住んでいらっしゃいました。


勝手ながら、私のお墓はココしかないと決めました。


ここであれば、


愛犬のエル、ふくちゃん


愛ヤギの源さん・チコちゃん


とも一緒に眠れます。


KIZUNA HOMEの関係者も一緒にここに遊びに来れます。


ペットを愛する方、是非こちらに遊びにお越しください。

54回の閲覧