ユートピアKIZUNA


ユートピア【utopia】とは、現実には存在しない,理想的な世界をいい,理想郷と訳されています。


小林正観さんは、「パラダイスは天国のように見えますけど、実は絶対に天国にはならない。  


天国が手に入るのは、唯一ユートピアだけです。


ユートピアというのは、今、自分が幸せだと思うこと、幸せを感じるということです。」


だとするならば、ここ長南町のKIZUNAはユートピアです。


約20年前までユートピア笠森という温浴施設が長南町にありました。


日本の田園風景である里山と田んぼに囲まれ、鳥や虫子声が聞こえ、静かで自然に囲まれて、


保護犬や保護猫、ヤギに鶏がいて、無農薬の野菜が食べれる食堂が有る。


しょうさんとペット好きが同じ建物に住んで平和に暮らしている。


日本で唯一の障がい者グループホームと一般の方が同じ建物に同居している所。


私はここに居るだけで、幸せを感じます。


だからこそ、ここはユートピア。


グループホーム・キズナに見学に来られた方、KIZUNA HOMEに見学に来られた方は、


一様にユートピアだと感じて頂き、入居に至る確率が高いです。


新型コロナのお陰で価値観が変わったからでもあります。


不動産会社さんから紹介を受けるまで知らなかった長南町。


ここKIZUNA HOMEで事業を始めて本当に良かったです。


是非この夏休みにご見学にお越し下さい。


ユートピアの体験が出来ます。