住宅ローン困窮者、5万人超


住宅ローンの返済に窮する人が増えている。


金融機関から返済猶予などの救済を受けた人は5万人を超え、東日本大震災の際の5倍に達した。


新型コロナウイルスの影響で収入減が広がっているためだ。


一方、新規ローンの融資額は伸び続け、一部の住宅価格はバブル期以来の水準に。


返済困窮者の増加と新規ローンの膨張が同時に進む構図に陥っている。


私には理解できないのが、無理に家を買う事。


衣食住で住の割合がダントツに高い。


だからこそ、身分相応にすべきなのだが、夢を追い求めて高い家をローンで買う人が後をたたない。


20代の若者はどうなんだろう。


もし、15万円で持ち家が持てるとしたらどうなるのだろうか。


ローンの必要はない。


もしキャッシュがなかったら、1万円の15ヶ月払いでも支払える。


もし、50万円で自分のお店が持てるとしたらどうだろうか。


1万円の4年払いで自分の店が持てる。


不動産会社や建設会社や銀行に自分の稼ぎをやる必要はない。


その為に、嫌な仕事を続ける必要はない。


そんなユートピアが


星Fullグランピング・キズナ


だ。


15万円で持ち家に住み、


自分のお店を持ちたい人は、屋台感覚で


15~50万円で店を持ち、


週2~3日だけ働き、


残りはキャンプや好きな事をする。


お金のために働かない。


1,000万円以上の持ち家やお店を買わない選択をするだけで、


仕事の選択肢は変わるんです。


夢を持てるんです。


そんな夢を持てるところ、長南町。


千葉長南町から、きらめこう!