top of page

COBITSU~升のおひつ~


COBITSU(こびつ)は、炊きたてのように美味しく冷凍ご飯をいただける枡のおひつです。


仕事に、家事に、育児に、勉強に。


毎日頑張ってるから忙しく、いつもご飯を炊く余裕がない人も多いかもしれません。


そんな時のご飯に、COBITSUを電子レンジで温めてそのまま食卓に出してください。


ほっと心が落ち着くほのかな桧(ひのき)の香り。


手に取ってみると感じる木の温もりや手ざわりの心地よさ。


疲れた心をそっと癒してくれるCOBITSUが、いつもの暮らしに幸せと喜びの贅沢なひとときを贈ります。


クラファンのMAKUAKEで2万個以上売れた枡のおひつです。


これを開発したのは、岐阜県大垣市にある木枡専門メーカー大橋量器とデザイナー南地秀哉さん。


岐阜県大垣市は枡の全国生産量8割を占め、その中でも国内最大の木枡メーカー。


新型コロナの影響で結婚式や起業イベントが中止となり、枡の売上が75%も落ち込んだ。


そんなピンチの状況で開発された商品です。


炊き立てのご飯は勿論美味しいけど、実は殆どの人が冷凍ご飯をレンチンして食べている。


そこにフォーカスして作られて、MAKUAKEで大ヒットしたのです。


従来の発想を変える事は、老舗ほど難しいもの。


そこを変えた大橋量器さんは凄い会社です。


我々福祉業界は弱者である高齢者やしょうさん達を支援する業界で国から厚く守られています。


勿論、多少の淘汰は有りますが、75%も一気に落ち込む様な事態にはなりません。


ピンチをチャンスに変え、イノベーションを起こす。


KIZUNAがしょうさんの時給を1,000円にするには、こういったイノベーションが必要なのかもしれません。


今、様々な手を打っていますが、その中から誕生する氣がしています。

閲覧数:19回
bottom of page