KIZUNA HOMEに自主防災組織作ります ~KIZUNA消防隊誕生~


先週二日間の講習会で防火管理責任者の資格を取りました。


正直少し退屈な講習会ではありましたが、集合マンションでの火災の怖さと自主防災組織の重要さを学びました。


知識より実践がモットーの私は、早速自主防災組織の結成をすることにしました。


自主防災組織とは「自分たちの地域は自分たちで守る」をモットーに、自治体やマンション管理組合といった規模感で住民が自主的に結成する組織のことです。


この組織で防火管理をし、

  1. 火災を出さない様にする

  2. 万が一火災が起きた際に、被害を最小限にする

が目的です。


特に、KIZUNA HOMEは、

  • 高齢者が今後増えてくる

  • 障がい者グループホーム

  • 保護猫・保護犬が多い

  • 世帯数が多い (現在60世帯だが、満室時は152世帯)

という特徴があり、定期的な防災訓練をし、災害時には冷静な通報〜消火〜避難誘導をし、消防隊に引継ぎ


被害を最小限に引き止めたいと考えています。


建物は保険でカバー出来ますが、人命はそうはいきません。


幸いにも長南町では、自主防災組織に対して、防災資材・倉庫の購入補助金が出ます。


これを使わせて頂き、KIZUNA HOMEの住民向けのみならず、地震や洪水時の避難所として提供をします。


KIZUNA HOMEは高台で地盤が強く、部屋数も多くかつペットも迎えられ、食堂も有る最適な避難所です。


起きてほしくない災害では有りますが、備えあれば憂いなしです。


本日申請をし、組織を作り、今月から予防活動をしていきます。


キズナ・カラー(オレンジ)のハッピも作ろうかなぁ。


11月1日はワンワンワンの日、KIZUNA消防隊の誕生です。