アースバックの家 熊本編


自給自足の鍵となるアースバックの家作りの相談に熊本に来ました。


お話を伺ったのは、日本アースバック協会の太田さん。


この写真は太田さん達が4ヶ月で作った


のんねむ


と言う宿泊施設


8月まで予約がいっぱいで昨日でようやく予約ができたと言うほどの人気のグランピング施設です。


見てください!


この可愛さ


宣伝は一切せずにクチコミだけで大人気になったそうです。


建設コストは教えて頂けませんでしたが、恐らく数百万円。


素晴らしいのは、台風地震に強く、暑さ寒ささにも強く、耐久性が何と千年以上と驚きの家なんです。


持ち家だとしたら、自分の20世代後の孫まで残せる夢の家。


これは作るしか有りません。


アースバック協会も予定が立て込んでいますので、直ぐにご支援が難しいと思いますが、せっかちな性格を抑えて、じっくりと取り組んでいきたいと思います。


若者、移住者、しょうさんが


このドリームハウスで楽しそうに自給自足している姿を想像するだけで楽しくなってきます。