テニスの聖地 白子町


テニスファン達の間で、テニスの聖地と呼ばれる場所が千葉県に存在する。


九十九里浜に面する千葉県長生郡にある白子町


現在このにはなんと驚くなかれ340面ものテニスコートが存在する。


この町にある隠れ家炉端焼きの一角でグランピングを始める。


1日1組限定のグランピング施設だ。


昨日から、この建物と敷地の整備を始めました。


コンセプトは


優雅な野蛮人


ここのオーナーであった故 亀山誠さん


が子供たちに伝えてきたメッセージだ。


知っていると出来るは、違う。


火起こしから食器作り、食事作りを通じて


何も無いところから自給自足できるところまでを体験させたキャンプ指導。


現在の我々大人にこそ必要なメッセージだ。


さぁ、一緒に


優雅な野蛮人


になりましょう。